【旭川木のモノ組合】

  昭和48年、旭川の木地挽物師達を中心に発足された歴史ある会。
  旭川観光協会観光顕功賞奨励賞、北海道産業貢献賞等を受賞する。
  旭川のクラフトを牽引してきたベテランたちが集いつつも、自己の為だけでは無く、
  地域の為に、後進の育成にも力を入れている。
  木工を初めて間もない頃、「工房 灯のたね」もこの会の先輩たちに随分と助けら
  れた。
  とても気さくな方達だけれど、いつかそこへたどり着けるように尊敬してやまない。












































【旭川クラフト協議会 (アクラ)】

  「アクラ」とは旭川クラフト協議会の愛称で旭川市及びその周辺に工房を構え、クラ
  フト作品の創作活動をしている作家や団体で構成されています。
  旭川には多くのクラフト団体が存在する為、時には旭川クラフト協議会が情報の窓口
  になったり、運営の母体になったり、かゆいところに手が届く会として存在していま
  す。














































  木工の産地「旭川」の作り手とデザイナーがいっしょになって、本気で考えて、本気
  で造った木の道具たち。
  コドモと過ごす日々が少し豊かになるような、楽しくなるような、こんなものが欲し
  かったものを造っています。



































































  つくるってコト


  つくっているヒト


  つくっているモノ


  つくっているトコロ













■ つながっているコト


  つくるためのコト



















  PL保険


  PSE